オンライン秘書【会社まとめ】

【評判】CASTERBIZキャスタービズのホスピタリティーが究極

Caster Bizの契約を検討してる人
Caster Bizの契約を検討してる人
キャスタービズって評判いいの?本当のところを知りたい
タカコ
タカコ
Casuter Bizを利用している人はサービスに満足している人が多いですがコストは業界内では高めです

Caster Bizのポイント
  • 時間を繰り越し・前借できる
  • オフィスに直接来て手伝ってくれる
  • 料金は高めだが人を雇うよりは断然コスパ良し

秘書歴15年の経験をもとにオンラインアシスタント会社を設立。
オンラインアシスタントサービス会社の特徴や強みと依頼方法などを紹介しています。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】とは

国内最大級のフルリモートワーカーで構成されているCaster Biz(キャスタービズ)は「オンラインアシスタンサービス会社の老舗」ともいえる会社です。

対応可能業務は秘書、web、経理、人事と労務、ライティング、翻訳、カスタマーサポートなど。

また対応エリアは限られますがオフライン業務(訪問サービス)も対応しています。

Caster Bizでは「チームで業務を対応」しつつ「ノウハウを貯蓄」し、マニュアル化してくれます。

企業にありがちな「特定の人のスキルに依存」することがなくなりクリエイティブな発想が生まれやすい環境を作れます。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】の評判・口コミ

SNSでのCASTER BIZ(キャスタービズ)の評判と口コミを集めました。

タカコ
タカコ
Casuter Bizのスタッフはホスピタリティ精神がない人は採用されません

タカコ
タカコ
Casuter Bizを導入すれば売り上げに直結する仕事に集中できます

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】を利用するメリット・デメリット

CASTER BIZ(キャスタービズ)を利用するメリットとデメリットを解説します。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】を利用するメリット

  • 会社に訪問して手伝ってくれる
  • 余った時間を繰り越し・前借できる
  • エグゼクティブ対応サービスがある

通常業務が1時あたり4,000円ですが1時間あたり約6,700円支払うことで直接オフィスや会場に来て作業してくれます。

対応エリアは東京全域と神奈川・千葉・埼玉の一部で、手伝ってもらえる内容はスキャニングや請求書の郵送業務、給料システムの入力、書類のファイリングやイベント対応などです。

また余った時間を翌月に繰り越しでき、足りない時間を前借することも可能です。

余った時間を繰り越さない場合は提携会社のサービスを利用することで清掃(オフィス・自宅共に利用できる)や観葉植物レンタル費などにまわせます。

さらに「より柔軟に対応してほしい」人は月額18万円でCaster Biz Executive(キャスタービズエグゼクティブ)が利用でき、アシスタントの指名ができたり、英語案件をタイムラグなく対応してくれたりします。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】を利用するデメリット

ASTER BIZ(キャスタービズ)を利用するデメリットは以下の通り。

  • 料金が割と高め
  • 無料お試し期間がない

オンラインアシスタントサービスの料金は1時あたり2,300円~4,000円が相場ですが、Caster Bizは一番高い4,000円。

社員を雇うことに比べれば安いものの、初めて秘書を雇う人にとってはハードルが高めですね。

スタートアップ企業や収入が安定しない個人の場合は最安値の「フジ子さん」(1時間2,300円)を活用することを視野に入れると良いです。

また「無料お試し期間」がないので試すことなく契約をしないといけません。

「個別相談会」で具体的な内容や事例は事前に確認できますが、「どうしても無料体験を試してから契約したい」人は「i-STAFF(アイスタッフ)」もしくは「フジ子さん」で無料体験を試しましょう。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】の料金プラン

Casuter Biz(キャスタービス)の料金プランを解説します。

プラン名 6か月プラン 12ヶ月プラン カスタムプラン
料金(税別) ¥108,000/1ヶ月 ¥96,000/1ヶ月 ASK
契約期間 6ヶ月 12ヶ月
稼働時間 30時間 30時間 30時間以上

基本的な稼時間は平日9:00~17:00で業務内容によっては追加料金を支払えば土日の対応もしてくれます。

また導入時に「導入コンシェルジュ(5万円/月)」を利用すれば「フロー構築」や「業務の切り出し方法」を何度でも相談できます。

何を頼んでいいか分からない人にはおすすめのサービスですね。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法を解説します。

  1. 問い合わせ
  2. 依頼内容を伝える
  3. プランを作成してもらう
  4. 契約書を交わす
  5. サービス開始

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法①問い合わせ

Caster Bizから「問い合わせ」をクリックします。

会社名、氏名、メールアドレス、電話番号を入力します。

個人情報の欄にチェックを入れ、送信をクリックします。

営業担当からメールが来たらオンライン面談の日程調整をします。

この時点で自社の課題が浮き彫りになっている場合は事前に伝えておくと最適な提案をしてもらえます。

面談日程の調整はスラックやGoogleカレンダーとも共有できるbiskettで調整します。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法②依頼内容伝える

面談では頼みたい業務を伝えます。

自社のことでも気づいていない課題があったりするので、できる限り多くの情報を伝え、頼める業務を浮き彫りにしていきます。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法③プランの提案

面談後、プランの提案があります。

ただ提案されるだけでなく、必要な情報について調べてくれ、似た課題を解決できた事例も紹介もしてくれます。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法④契約書

プランの内容が気に入ったら契約書を交わします。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法⑤サービス開始

サービスを開始します。

この時点で依頼したい内容が浮き彫りになっていない場合やどんな業務を依頼できるかよくわからない場合には「導入コンシェルジュ(5万円/月)」を利用することで無駄なく効率的に依頼ができます。

【まとめ】CASTER BIZ(キャスタービズ)

最初の質問に戻ります。

Caster Bizの契約を検討してる人
Caster Bizの契約を検討してる人
キャスタービズって評判いいの?本当のところを知りたい
タカコ
タカコ
Casuter Bizを利用している人はサービスに満足している人が多いですがコストは業界内では高めです

Caster Bizのポイント
  • 時間を繰り越し・前借できる
  • オフィスに直接来て手伝ってくれる
  • 料金は高めだが人を雇うよりは断然コスパ良し

オンラインアシスタントサービス業界の中では一番信頼がおけ、かゆいところに手が届くサービスを提供しているCaster Biz。

気になる方は一度個別面談をしてみてください。

自分でやらなくても良い業務は「プロ」に任せ、自分にしかできない業務に集中できる時間を増やせると良いですね!

比較ページ公式ページ