オンライン秘書【会社まとめ】

【評判】CASTERBIZキャスタービズのホスピタリティーが究極

Caster Bizの契約を検討してる人
Caster Bizの契約を検討してる人
キャスタービズって評判いいの?本当のところを知りたい
タカコ
タカコ
Casuter Bizを利用している人はサービスに満足している人が多いです

Caster Bizのポイント
  • 時間の繰り越し・前借りができる
  • オフィスに来て手伝ってくれる
  • 専属秘書を選べるプランがある

秘書歴15年の経験をもとにオンラインアシスタントの会社を設立
オンラインアシスタントサービス会社に頼めることや依頼方法などを紹介しています

CASTER BIZ(キャスタービズ)ってなに?

国内最大級のフルリモートワーカーで構成されているCaster Biz(キャスタービズ)は「オンラインアシスタンサービス会社の老舗」といえる会社です。

「大変な雑務をパソコンの先にいる人が片付けてくれる」というフレーズでタクシーのCMで見かけたことがある人もいるのではないでしょうか?

Caster Bizには業務請負(BPO)部門と派遣、求人サイト、子会社、スポット依頼の部門があります。

出典元:Caster Bizサービス資料

業務請負部門は以下の4つ。

  • Caster Biz(オンラインアシスタント)
  • Caster Biz recruiting(人事)
  • Caster Biz accounting(経理)
  • Caster Biz visit(訪問)

在宅派遣だけを紹介する「在宅派遣」、新しい働き方を紹介する求人サイト「Reworker」、できることややりたいことを見つける「bosyu」、日常業務の依頼ができる「My assistant」があります。

さらに2020年10月より法務業務の「My Legal Assistant」の提供も開始しました。

企業に必要なバックオフィス業業務はすべてCaster Bizに任せられるということになります。

そしてオンラインアシスタントCaster Bizに依頼できる具体的な業務は以下の通り。

  • 秘書
  • web
  • 経理
  • 人事と労務
  • ライティング
  • 翻訳
  • カスタマーサポート
  • オフライン業務

出典元:Caster Bizサービス資料

対応エリアは限られますがオフライン業務(訪問サービス)にも対応しています。

Caster Bizでは「チームで業務を対応」しつつやり取りを通して「ノウハウを貯蓄」し、マニュアル化してくれます。

その結果、古い企業にありがちな「特定の人のスキルに依存」することがなくなり、クリエイティブな発想が生まれやすい環境が作れます。

口コミが多い!?CASTER BIZ(キャスタービズ)の実際の評判とは?

SNSでのCASTER BIZ(キャスタービズ)の評判と口コミを集めました。

タカコ
タカコ
情報共有されることでマニュアルも出来上がります

タカコ
タカコ
現行の見直しや音声入力作業もお任せできます

タカコ
タカコ
Casuter Bizではホスピタリティ精神が高い人だけがタッフに採用されています

タカコ
タカコ
Casuter Bizでは「社員の一員」という視点のもとで業務を行います

タカコ
タカコ
Casuter Bizに一度依頼すると業務を整理できます

一度サービスを中断しても戻ってくる人も多いんです

導入事例から見るCASTER BIZ(キャスタービズ)の顔

実際に導入した企業の声を見てみましょう。

導入事例①三井不動産株式会社

三井不動産株式会社
三井不動産株式会社
オープンイノベーションの時代を乗り越えるカギになるサービス。
社員の業務切り出しの練習になってます!

出典元:Caster Bizサービス資料

タカコ
タカコ
業務の切り出しができれば、必要な作業と不必要な作業が明確になります

導入事例②株式会社VAZ

株式会社VAZ
株式会社VAZ
派遣社員を雇った場合の費用の2分の1までコスト削減に成功!
作業を手放せる安心感と解放感

出典元:Caster Bizサービス資料

タカコ
タカコ
コストで一番かかる人件費を抑えることはすべての企業の課題です

CASTER BIZ(キャスタービズ)のメリット・デメリット

CASTER BIZ(キャスタービズ)を利用するメリットとデメリットを解説します。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】を利用するメリット

CASTER BIZ(キャスタービズ)を利用するメリットは他社のオンラインアシスタントサービスではやっていないサービスが多々あることです。

  • 会社に訪問して手伝ってくれる
  • 余った時間を繰り越し・前借できる
  • エグゼクティブ対応サービスがある

通常業務が1時あたり3,200円~3,800円ですが1時間あたり約6,700円支払うことで直接オフィスや会場に来て作業してくれます。

対応エリアは東京全域と神奈川・千葉・埼玉の一部で、手伝ってもらえる内容はスキャニングや請求書の郵送業務、給料システムの入力、書類のファイリングやイベント対応などです。

また余った時間を翌月に繰り越しでき、足りない時間を前借することも可能です。

余った時間を繰り越さない場合は提携会社のサービスを利用することで、清掃(オフィス・自宅共に利用できる)や観葉植物レンタル費などにまわすこともできます。

さらに「より柔軟に対応してほしい」人は月額18万円(6,000円/時間)でCaster Biz Executive(キャスタービズエグゼクティブ)が利用でき、アシスタントの指名ができたり、英語案件をタイムラグなく対応してくれたりします。

エグゼクティブプランについては後程詳しく解説します。

【CASTER BIZ(キャスタービズ)】を利用するデメリット

ASTER BIZ(キャスタービズ)を利用するデメリットは以下の通り。

  • 料金が割と高め
  • 無料お試し期間がない

オンラインアシスタントサービスの料金は1時あたり2,300円~4,000円が相場ですが、Caster Bizは契約期間が6か月の場合は3,200円、1年の場合は3,800円。

社員を雇うことに比べれば安いものの、初めて秘書を雇う人にとってはハードルが高めですね。

スタートアップ企業や収入が安定しない個人の場合は最安値の「フジ子さん」(1時間2,300円)を活用することを視野に入れると良いです。

また「無料お試し期間」がないので試すことなく契約をしないといけません。

「個別相談会」で具体的な内容や事例は事前に確認できますが、「どうしても無料体験を試してから契約したい」人は「i-STAFF(アイスタッフ)」もしくは「フジ子さん」で無料体験を試しましょう。

プランは【2つ】CASTER BIZ(キャスタービズ)の料金プラン

Casuter Biz(キャスタービス)の料金プランを解説します。

プラン名 6か月プラン 12ヶ月プラン カスタムプラン
料金(税別) ¥108,000/1ヶ月 ¥96,000/1ヶ月 ASK
契約期間 6ヶ月 12ヶ月
稼働時間 30時間 30時間 30時間以上

基本的な稼時間は平日9:00~17:00で業務内容によっては追加料金を支払えば土日の対応もしてくれます。

また導入時に「導入コンシェルジュ(5万円/月)」を利用すれば「フロー構築」や「業務の切り出し方法」を何度でも相談できます。

何を頼んでいいか分からない人にはおすすめのサービスですね。

EXECUTIVE (エグゼクティブ)プランとは何ぞや?

オンライなしスタントサービス会社で唯一、キャスタービズにはEXECUTIVE PLAN(エグゼクティブプラン)というものが存在します。

料金は1か月18万円。英語を使える秘書の社員を雇うことを考えたら破格と思いませんか?

「ワンランク上のあなただけのアシスタントを」と掲げている通り、通常のプランとは異なり、中のアシスタントも通常プラントは異なった人が対応します。

EXECTIVE(エグゼクティブ)のスタッフは以下の条件をクリアした人のみがなれます。

  1. 秘書経験が豊富
  2. 顧客満足度が高い
  3. EXECUTIVE認定
  4. 英語対応が可能
  5. きめ細かい対応ができる

またEXECTIVE (エグゼクティブ)プランでは、アシスタントをプロフィールから選ぶこともできるので、自社に合った秘書を選ぶことが可能です。

以下のような人にEXECTIVE(エグゼクティブ)プランがおすすめです。

  • 気の利く秘書が欲しい人
  • 秘書を社員で雇いたくない人
  • オンラインで仕事をしている人

とくに「高い人件費を払って秘書を社員で雇っているのに、あまり気が利かないんだよな…」なんて言う人は一度EXECTIVE(エグゼクティブ)プランを利用されることをおすすめします。

導入方法はカンタン!CASTER BIZ(キャスタービズ)

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法を解説します。

  1. 問い合わせ
  2. 依頼内容を伝える
  3. プランを作成してもらう
  4. 契約書を交わす
  5. サービス開始

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法①問い合わせ

Caster Bizから「問い合わせ」をクリックします。

会社名、氏名、メールアドレス、電話番号を入力します。

個人情報の欄にチェックを入れ、送信をクリックします。

営業担当からメールが来たらオンライン面談の日程調整をします。

この時点で自社の課題が浮き彫りになっている場合は事前に伝えておくと最適な提案をしてもらえます。

面談日程の調整はスラックやGoogleカレンダーとも共有できるbiskettで調整します。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法②依頼内容伝える

面談では頼みたい業務を伝えます。

自社のことでも気づいていない課題があったりするので、できる限り多くの情報を伝え、頼める業務を浮き彫りにしていきます。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法③プランの提案

面談後、プランの提案があります。

ただ提案されるだけでなく、必要な情報について調べてくれ、似た課題を解決できた事例も紹介もしてくれます。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法④契約書

プランの内容が気に入ったら契約書を交わします。

CASTER BIZ(キャスタービズ)の導入方法⑤サービス開始

サービスを開始します。

この時点で依頼したい内容が浮き彫りになっていない場合やどんな業務を依頼できるかよくわからない場合には「導入コンシェルジュ(5万円/月)」を利用することで無駄なく効率的に依頼ができます。

CASTER BIZが向いてる人・向いていない人

Caster Bizに向いている人と向いていない人を解説します。

CASTER BIZ(キャスタービズ)が向いてる人

Caster Bizが向いている人は以下の通り。

  • IT知識がある程度ある人
  • 月10万円の予算が組める人
  • 秘書を雇ってる・雇っていた人
  • 初めてアシスタントを雇う人

ITの知識がある程度ある人であればオンラインで仕事をすることに抵抗はないはずです。

今後増えると予測されるリモートワークに備えるという意味でも「リモートワークを当たり前にしている」Caster Bizの導入はおすすめです。

また、秘書やアシスタントを雇った経験がある人は毎月20万円以上の人件費がかかっていたと思うので、月10万円で秘書業務を依頼できるのは安いと感じることでしょう。

今まで秘書を雇ったことのない人は募集、人選、見極めなどの時間とコストを費やすことを考えると短時間でプロに任せられるCaster Bizを選ぶのは賢い選択と言えるのではないでしょうか?

CASTER BIZ(キャスタービズ)が向いていない人

Caster Bizが向いていない人は以下の通り。

  • ITがまったくダメな人
  • 全部自分でやりたい人
  • 秘書に月5万円かけられない人

オンラインでの仕事はITの知識がないと厳しいと感じます。

インターネット環境の整備やチャットツールの導入などが必要なため、オンラインでの仕事はITの知識がないと厳しいと感じます。

Caster Bizでは導入方法の手引きもしてくれますが、Iある程度のIT知識を付けてからCater Bizを導入した方が無駄なくムリなく続けられます。

また人に任せることが苦手な人にもCaster Bizは向いていません。

事業を拡大していきたいのであれば自分ですべて抱え込まずに業務の切り分けをしつつ、人に任せるという方法も考えることが必要になります。

(Caster Bizでは事業の切り分けの相談にのってくれます)

そして月に5万円の予算が組めない場合にはCaster Bizではなく月に20時間から業務引き受けてくれるフジ子さんをおすすめします。

4万円台で依頼できます。

【まとめ】CASTER BIZ(キャスタービズ)

最初の質問に戻ります。

Caster Bizの契約を検討してる人
Caster Bizの契約を検討してる人
キャスタービズって評判いいの?本当のところを知りたい
タカコ
タカコ
Casuter Bizを利用している人はサービスに満足している人が多いです

Caster Bizのポイント
  • 時間の繰り越し・前借りができる
  • オフィスに来て手伝ってくれる
  • 専属秘書を選べるプランがある

かゆいところに手が届くサービスを提供しているCaster Biz

オンラインアシスタントサービス業界の中では一番信頼がおける会社ではないでしょうか?

気になる方は一度、個別面談をしてみてください。

自分でやらなくても良い業務は専門の「プロ」に任せ、自分にしかできない業務に集中できる時間を増やせると良いですね!

比較ページ公式ページ