オンライン秘書をやりたい人へ

海外在住OK!オンラインアシスタント会社仕事するならココ!TOP3

オンライン秘書で働きたい人
オンライン秘書で働きたい人
海外にいてもオンラインアシスタントの仕事ってできるのかな?
タカコ
タカコ
海外在住でもオンラインアシスタントの仕事はできます

おすすめTOP3を紹介しますね。

これからの時代、「1つの場所」にとどまらず「さまざまな場所」で仕事をする人が増えてくると予測されます。

そしてオンラインで仕事をする人も増えてきます。

この記事では「海外在住でオンラインアシスタントの仕事をしたい」人向けにおすすめのオンラインアシスタント会社を紹介します。

  • 海外に住んでいる人
  • 「働き方」を見つめなおしたい人
  • 場所・時間にとらわれず仕事したい人

におすすめの記事です。

オンラインアシスタントのポイント
  • 日本語で仕事ができる
  • 時差に関係なく仕事ができる

秘書歴15年の経験をもとにオンラインアシスタント会社を設立。
オンラインアシスタントの働き方や今後の可能性について記事にしています。

海外在住者におすすめ!オンラインアシスタント会社TOP3

海外に住みながらオンラインアシスタントで働く人は多く、年々増え続けています。

30社以上あるオンラインアシスタント会社の中で海外在住の人におすすめの3社を紹介します。

  • フジ子さん【秘書未経験におすすめ】
  • Caster Biz【特技がある人におすすめ】
  • HELP YOU【IT知識が高い人におすすめ】

海外在住でもOK!オンラインアシスタント会社①フジ子さん

「フジ子さん」の特徴は過去にパソコンを使った事務仕事の経験があればだれでもチャレンジできること。

  • 経理
  • 人事
  • 総務
  • 秘書
  • web関連

などの経験があるか、エクセル入力や資料作成、カスタマーサポートなどの経験があれば応募することができます。

オンライン秘書会社の報酬は「成果報酬型」が多いですが、フジ子さんでは「時間報酬型」を採用しており作業をした分だけ確実に報酬がもらえます。

慣れてきたり業務がこなせるようになれば時給は上がっていきますが最初は時給900円からスタートとなります。

教育制度がしっかりしてる会社なのでスキルを上げたい未経験者の人にはおすすめですが、経験者やベテランの方には物足りなく感じるところがあります。

フジ子さんで働くまでの流れ

フジ子さんからエントリーすると下記のようなメールが届きます。

応募フォームのURLが書かれているのでクリックします。

応募フォームでは名前や連絡先などの個人情報や働ける曜日や時間帯、今までの経験とこれからやりたいことを記載します。

アンケート形式なので難しい内容はありません。

また写真付きの履歴書と職務経歴書を添付する必要があるので準備しておきましょう。

応募フォームを送ると1度面談を行い、スキルチェックを兼ねて「お試し」で4~5時間ほど作業を行います。

スキルチェックではリサーチ・集計作業、エクセルでの資料の作成、アンケート用紙の作成など実際にお客様から依頼がある内容を4~5時間ほど作業します。

スキルチェック後に合格すると面談となり今までの経歴やこれからどんな仕事をしていきたいかを話します。

面談終了後、トレーニング期間、単発業務対応を経て通常業務の開始となります。

以下はフジ子さんの募集職種の詳細です。

募集職種 オンラインアシスタント  オンラインアシスタント(リーダー)
雇用形態 業務委託 契約社員
仕事内容 入力作業/文字起こし/経理補助/総務補助/秘書/翻訳作業/WEBサイト運営/画像加工/企画書作成/動画編集など 秘書業務・クライアント窓口業務(多様な依頼内容を即座に把握)具体的業務に落とし込み・共有)/他アシスタントへのディレクション業務(具体的業務に落とし込み、共有)/ 自社コミュニケーションツール開発プロジェクト/クライアントパフォーマンス向上のための対応
スキル
【必須】
ITリテラシー(新しいITツールを使うのが得意・好きな方)
MS Office中級以上(Excel関数・PowerPointが不自由なく使える程度)
ITリテラシー(新しいITツールをつかうことが得意・好きな方)/MS Office中級以上(Excel関数・PowerPointが不自由なく使える程度)/対人スキル(営業他、BtoBでの交渉経験、バイリンガル秘書経験/理解力とマネジメントスキル
スキル
【あれば尚可】
マネジメント経験/業務効率化ンも経験/相手のことを思える人/物事を考えて人に提案するのが好きな人/相談・提案・報告経験/バックオフィス経験/経理翻訳・デザインなど得意とする作業がある人/リスティング広告・WebデザインなどWeb関連の経験 カスタマーサポート・コールセンター経験/リスティング広告運用経験/WEBデザイン実務経験/マネジメント経験
業務に必要な環境 セキュリティソフトがインストールされているパソコン/Windows Office(Excel/Word/PowerPoint)作業可能能30Mbps以上の通信環境/Webカメラ セキュリティソフトがインストールされているパソコン/Windows Office(Excel/Word/PowerPoint)作業が可能30Mbps以上の通信環境/Webカメラ
勤務時間 24時間好きなとき
※あらかじめスケジュール提出
【平日週5】9:00~18:00(休憩1時間)
もしくは【土日祝日含めシフト】9:00~18:00(休憩1時間)
試用期間 2週間 6か月
給与 1,000円/時間~
トレーニング期間は900円/時間
昇給(随時)
1,050円/時間~
月収18万円~27万円
残業・休日出勤手当あり
勤務形態 完全在宅勤務 完全在宅勤務
福利厚生 社会保険完備/有給休暇/正社員登用あり

リーダーはフルタイムでお仕事ができる人が応募できます。

「できる作業」が最初は少なくても少しずつ増やしていける環境があるのも魅力的です。

【評判】オンラインアシスタントフジ子さんが向いている・向いてない人

も参考にして下さい。

海外在住でもOK!オンラインアシスタント会社②Caster Biz

Caster Bizはアシスタント業務が細分化されているので希望の職種で応募することをおすすめします。

  • クラウド会計ソフト導入支援アシスタント
  • オンライン経理アシスタント
  • オンライン人事労務アシスタント
  • オンライン経理・労務スポットアシスタント
  • 採用アシスタント
  • カスタマーサポート
  • 在宅テレホンアポインター

上記のような専門分野ではなく時給833円のスポットアシスタントとして応募することも可能です。

応募フォームでは個人情報の入力と選択式の勤務希望形態などを記入し履歴書と職務経歴書、タイピングテストと3問ほどの課題を添付して送信します。

スキルチェックに合格したら面談をします。

面談に合格するとトレーニングが開始します。

業界の中でもホスピタリティ精神が高い企業なので気配りのできる方にはとくにおすすめの会社です。

尚、働き方の柔軟性が高い会社で「フロントアシスタント」は場合によって業務委託でも可能です。

以下はCaster Bizの応募内容となります。

募集職種 スポットアシスタント フロントアシスタント
雇用形態 業務委託 準社員(正社員登用可能性あり)
仕事内容 登録後、スキルや経験、稼働可能頻度に応じ声がけ(必ず誘いがあるとは限らない) 秘書業務、クライアントの窓口としての業務 /他アシスタントへのディレクション業務
スキル

【必須】

パソコンスキル/MicroSoft Officeスキル/対人スキル 秘書業務経験者(1年以上)/ITリテラシーの高い方(新しいITツールをつかうことが得意好きな方)/中級以上のMS Officeスキル(Excel関数・PowerPointが不自由なく使える程度)/コミュニケーションスキル
スキル

【あれば尚可】

日商簿記2級以上をお持ちの人またはそれに準ずる知識資格のある人/会計事務所・税理士事務所等での勤務経験がある人/中小企業での経理事務経験がある人/総務・人事・バックオフィスの業務経験がある人/Web関係企業での勤務経験がある人/コールセンター勤務経験がある人 カスタマーサポート/コールセンター経験/広告レポート実務経験/WEBデザイン実務経/マネジメント経験
業務に必要な環境 PC/10Mbps以上のネット通信環境を用意できる人  
勤務時間 24時間好きな時間に作業できる
※あらかじめスケジュールを提出
8:00~19:00のフレックス(実働8時間)
試用期間 (2~5ヵ月 )
給与 タスク見込み1時間あたり833円(税抜) 月給195,000円~360,000円 ※固定割増手当20時間分を含む/※試用期間・見習い期間中は時給1050円 /※2回のテスト合格を経て、クライアント150時間担当目安で月給制へと移行
勤務形態 完全在宅勤務 在宅勤務
福利厚生 給与改定(年2回)/社会保険完備/定期健康診断/交通費支給(規定による)/車通勤可(駐車場あり)/正社員登用制度あり/服装自由/PC貸与/在宅勤務可/オフラインMTG手当

Caster Bizについては【評判】CASTERBIZキャスタービズのホスピタリティーが究極で詳しく解説しているので参考にしてください。

海外在住でもOK!オンラインアシスタント会社③HELP YOU

HELP YOUは活気があり比較的若い方が多い印象を受ける会社です。

HELP YOUにエントリーをするとHELP YOUからメールが届きます。

HELP YOUについての詳細はメールに記載された動画で確認できます。

動画をみて「HELP YOU」で仕事をしたいと感じたらスキルチェックを2週間以内に提出します。

スキルチェックはWard・Excel・パワーポイントから2つ選び指示書通りの作業します。

ライティング希望の場合は2記事(エンタメ・文章要約)指示書通りに記事を書いてください。

また他社にはない「自己紹介動画」の提出を求められ、選考結果は提出後1週間ほどかかります。

スキルチェックに合格したら面談に進みますが、長年秘書をやってきた人やライティングを仕事にしている人でも不合格になったケースもあるので独自の採用基準があるようです。

ちなみに「不合格の理由」は教えてもらえません。

HELP YOUの求人詳細はこちら。

募集職種 オンラインアシスタント
雇用形態 業務委託
仕事内容 秘書・総務/経理・財務/採用・人事/企画・マーケティング/営業/メディア運用/ECサイト運用/SNS運用/広告運用
コミュニケーションツール Chat Work/Slack/Skype/Zoom
業務に必要な環境 WEBカメラつきの自分専用パソコン(実装RAMが4GB以上)
インターネット回線の平均通信速度が「100Mbps」で安定している/iPhone等のスマートフォン/Word・Excel・PowerPointのマイクロソフトオフィス/ビデオ通話が可能なネット回線/イヤフォンマイク
報酬 【スタッフ】HELP YOUへのコミット評価(年2回)+ポイント=報酬【ディレクター】売上=報酬
勤務形態 100%オンライン

HELP YOU でのお仕事に興味がある人はエントリ―してメールを受け取り課題と紹介動画を送ることから始めましょう。

【海外在住者】オンラインアシスタントで仕事するメリット

海外にいながらオンラインアシスタントの仕事をするメリットを3つ紹介します。

  • 英語案件の依頼が入る
  • 現地での調達案件が入る
  • 日本語で仕事ができる

海外に住んでいるということで「英語を使った業務」の依頼が入りやすくなります。

海外で生活していればわりと簡単に感じる英語リサーチ、翻訳、英文メール作成などです。

英語圏で生活していれば短時間で業務をこなすことができます。

またECサイト運営企業や個人事業主から現地での調達依頼が入ることがあります。

調達するものは洋服やアクセサリーなどが比較的多いです。

また長い間海外にいて家族が現地の人だったりすると日本語から遠ざかることがあります。

オンラインアシスタントで日本語で仕事ができると新鮮で励みになもなります。

【海外在住者】オンラインアシスタントで仕事するのデメリット


海外にいるからこそのデメリットもあります。

  • リアルタイム案件を請け負えない

リアルタイムで業務依頼が入っても時差の関係で対応できないことがあります。

とはいえリアルタイムの案件はそれほど多くありません。

さらにチーム制で仕事をする会社がほとんどなので他の人がカバーしてくれるのでそれほど気にする必要はありません。

【まとめ】海外在住OK!オンラインアシスタント会社仕事するならココ!TOP3

最初の質問に戻ります。

オンライン秘書で働きたい人
オンライン秘書で働きたい人
海外にいてもオンラインアシスタントの仕事ってできるのかな?
この記事のポイント
  • 海外にいても日本語で仕事ができる
  • 時差に関係なく仕事ができる

おすすめの3社は

  • フジ子さん【未経験にもおすすめ】
  • Caster Biz【特技がある人におすすめ】
  • HELP YOU【IT知識が高い人におすすめ】

オンラインアシスタントの仕事は幅広く新しくチャレンジできることがたくさんあります。

海外在住で在宅ワークを考えている人にはおすすめの仕事です!

是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?