オンライン秘書【会社まとめ】

【解説】オンラインアシスタントスーパー秘書の口コミ評判とメリット

オンラインアシスタントのスーパー秘書の評判っていいのかな?
タカコ
タカコ
スーパー秘書はコーディネーターの評判が良いオンラインアシスタント会社です

なぜ評判が良いのか解説していきますね

スーパー秘書はこんな人におすすめ
  • 事業の課題を明確にしたい人
  • web関連の仕事を頼みたい人
  • ライティングを依頼したい人

秘書歴15年の経験をもとにオンラインアシスタント会社を設立
オンラインアシスタントサービス各社の特徴や依頼方法などを紹介しています

オンラインアシスタントサービススーパー秘書とは

スーパー秘書は2020年10月現在、9名のコーディネータと約100名の秘書スタッフで運営されているオンラインアシスタントサービス会社です。

「好きなことを仕事にしよう」
「不得意な業務は得意な人にお任せしよう」

というコンセプトに基づいて設立された

「スーパー秘書」。

秘書スタッフはそれぞれの得意な作業のみを行えるので楽しく仕事ができます。

その結果、クライアントに満足してもらえるサービスの提供が実現しています。

スーパー秘書に依頼できる業務内容

スーパー秘書に依頼できる業務内容は以下の通りです。

  • 経理業務
  • 秘書業務
  • WEB制作業務
  • 動画編集業務
  • テレアポ業務
  • デザイン制作業務
  • セミナー事務局代行
  • メディア運用業務

また動画編集やライティング、ward Pressの更新や名刺デザイン、経理業務に翻訳業務など、多岐に渡り依頼可能です。

その中でも依頼が多いのは秘書業務とweb関連業務。

LP制作やコンテンツの見直しなども依頼できます。

オンラインアシスタントスーパー秘書の特徴

スーパー秘書では専属のコーディネーターがお客様の窓口となります。

案件ごとにコーディネーターが専門スタッフに作業を振り分けて作くれます。

コーディネーターの指名はできません。

※専属スタッフを指名したい場合にはCaster Bizのエグゼクティブプランをおすすめします。

スーパー秘書では起業経験がある人や経営に関わる業務に携わってきた人たちがコーディネーターをしているので経営目線で業務最適化の提案をしてくれます。

2020年10月現在、クライアント数は約70社ほどで今後ますます増えると予測されます。

スーパー秘書を使うメリット【3つ】

スーパー秘書に依頼した場合のメリットを解説します。

  • 業務整理ができる
  • web関連業務を任せられる
  • アウトソースできるバックオフィス業務はすべて任せられる

経験豊富なコーディネーターが業務整理や課題発見を一緒に行ってくれます。

起業して間もない人でも安心して業務相談ができますね。

またweb関連の業務に強く、LP制作やweb画像作成、コンテンツの改修なども依頼できるのでwebに力を入れていきたい人には特におすすめです。

バックオフィス業務をアウトソースするとき、通常は複数社に依頼するところ、スーパー秘書では1か所に依頼すればOKです。

タカコ
タカコ
①通常の秘書業務→秘書会社
②月末の経理処理→経理会社
③ブログの執筆→執筆代行会社
これらをまるっとお任せできます!

スーパー秘書を使うデメリット【3つ】

スーパー秘書に依頼した場合のデメリットを解説します。

  • 初期費用が10万円
  • チャットツールはチャットワークのみ
  • オフライン業務に対応していない

他社のオンライン秘書会社では初期費用がかからないところがほとんどなので、初期費用10万円は高く感じますね。

スーパー秘書ではやり取りはチャットワークとメールのみ対応しています。

※Slackなど他のツールで依頼したい場合にはi-STAFFが対応しています。

会社訪問などのオフライン業務には対応していません。

オフライン業務に対応しているのはCaster Bizi-STAFFの一部のプランとなります。

オンラインアシスタントスーパー秘書の評判・口コミ

スーパー秘書のSNSでの口コミは見当たりませんでした。

スーパー秘書のサービス紹介資料にあった「お客様の声」を紹介します。

3週間!安心して海外旅行に行けました!

まず、コーディネーターさんがすごいです!
何がすごいかというと、常に先回りして仕事の優先順位をつけて細かいフォ
ローをしてくれていますし、私と秘書スタッフさんの間に入って管理&マネー
ジメントしてくれる点です。
スーパー秘書™を利用するようになって、私が戦略を練る時間を捻出できるよう
になったので、業績が常に右肩あがりですね。その上、コーディネーターさん
の完璧な管理のもと秘書スタッフさんたちが事務全般をまわしてくれるので、
私自身は安心して長期休暇がとれるようになりました。

株式会社FPライズ
代表取締役
石塚駿平様

タカコ
タカコ
起業経験があるコーディネーターだからこそのサポート力が評価を得ています

オンラインアシスタントスーパー秘書の料金

プランは、ライト・スタンダード・デラックスの3種類があり、プラン変更はいつでもできます。

プラン名 ポイント数 稼働時間 月額
ライト 600ポイント 10時間 35,000円
スタンダード 1100ポイント 18時間 55,000円
デラックス 1900ポイント 31時間 84,000円
タカコ
タカコ
ライトは領収書や請求書の発行など、ちょっとした事務を代行してもらいたい人に、スタンダードはメールマガジン発行や、
顧客管理など幅広く依頼したい人、デラックスはWEB更新や依頼したいボリュームが多い人におすすめです

スーパー秘書申込手順【簡単】

スーパー秘書の申し込みの流れを解説します。

  1. 問い合わせ・打ち合わせ
  2. 契約書・秘密保持契約書の締結
  3. 初期費用振込
  4. コーディネータと打ち合わせ
  5. 担当チーム発足・サービス開始

スーパー秘書申込手順①問い合わせ・打ち合わせ

資料請求ホームに必要事項を入力して送信します。

②お礼メールが届き、担当者から連絡が来たら打ち合わせの日程調整をします。

(メール・電話)

資料3点が送られてくるので内容を確認してください。

  1. サービス紹介資
  2. 参考資料
  3. 成果物一覧

スーパー秘書で依頼できる業務内容が記載された「サービス紹介資料」、ポイント制について解説されている「参考資料」、チラシやLP制作などのサンプルが掲載された「成果物一覧」です。

打ち合わせはzoomで行います。

スーパー秘書申込手順②契約書・秘密保持契約書の締結

サービス内容が気に入って契約する場合、契約書と機密保持契約書を締結します。

スーパー秘書申込手順③初期費用振込

契約後、初期費用10万円を入金します。

この10万円はコーディネータとの打ち合わせと業務整理・改善策作成などの料金となります。

スーパー秘書申込手順④コーディネーターと打ち合わせ

コーディネーターから業務の詳細をヒアリングされ、業務内容を整理をしてもらいます。

スーパー秘書申込手順⑤担当チーム発足・サービス開始

約100名の中から適任な秘書スタッフが選定され担当チームが発足し、サービスが開始されます。

【まとめ】オンラインアシスタントスーパー秘書

最初の質問に戻ります。

オンラインアシスタントのスーパー秘書の評判っていいのかな?
タカコ
タカコ
スーパー秘書はコーディネーターの評判が高いオンラインアシスタントサービス会社です
スーパー秘書はこんな人におすすめ
  • 事業の課題を明確にしたい人
  • web関連の仕事を頼みたい人
  • ライティングを依頼したい人

自分では気づかないことでも第三者のプロの目から気づくこともあります。

課題を浮き彫りにしたい人はスーパー秘書がおすすめですよ。

任せられる業務はプロに任せ、事業成長につながる戦略を練る時間を増やしていけるといいですね。